レディー

迷ったら取るべき選択【ニキビ跡の治療はレーザーがもってこい】

ニキビの跡を治すには

スマイル

いろいろな治し方から選択

ニキビの跡は一度できてしまうと、家庭でおこなうようなケアではなかなか治りません。もしひどい炎症の跡が残ってしまった場合は、クリニックで根気よく治療をおこなっていく他に治す方法はありません。クリニックでのニキビ跡の治療には、複数の方法が存在します。どのニキビ跡の治療を受けられるかは、患者の皮膚の状態やそのクリニックの設備によって違ってきます。比較的負担の少ないニキビ跡治療の仕方には、外用薬や内服薬を使用する方法があります。それ以外にもピーリングやコラーゲン注射を用いた治し方も、患者に与えるリスクが少ないやり方です。これ以外のレーザーや、ステロイドを使用するニキビ跡治療では、それなりのリスクもあります。そのため、こういった施術を受ける場合には、医師とよく相談したうえで処置を受ける慎重さが必要となります。

費用にはくれぐれも注意

一度残ってしまったニキビ痕を治すには、根気よく治療を続けていく必要があります。そのためには、費用もそれなりにかかることを覚悟しいなくてはいけなくなります。レーザーでの治療にしろ投薬にしろ、ニキビ跡を消すまでにはそれなりの期間通院することになります。それによってその都度費用がかかることになるので、予算が限られている方はその点に注意をしておきましょう。ただしニキビ跡治療の中には、一分保険が適応される物もあります。面皰圧出や、外用薬や内用薬での治すやり方がそれにあたります。ニキビ痕の治療をする場合は、まずはこういったところから開始する方が予算的にも負担が軽くてすみます。保険適用内の治療でニキビが治るのであれば、それにこしたことはないはずです。